FC2ブログ
2009年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2009'12.11 (Fri)

悲しい。。。

ブログに書くことを迷っていました・・・
批判もあるかと思いますが
書かずにいられない。。。

報道から一日たっても、まだまだ思うところ多々ありで
文章もまとまらないかもしれないけど
きつい表現があるかもしれないけど・・・

イングリッシュコッカーをメインに繁殖している業者(ブリーダーとは呼べないです)が
無許可で200匹ほどの犬を飼育・販売していたこと
生後91日の仔犬に受けさせるべきワクチン接種を怠っていたこと
不要になった老犬(売れ残りの犬たち、という報道もありました)など
毎年50匹もの犬を殺処分していたこと・・・
友人からメールで知らされ、ニュースで報道を見て
愕然とし、怒りと悲しみとが入り混じった複雑な気持ちになりました。

その繁殖業者のホームページは、ショーで活躍する美しいコッカー達と
美辞麗句で飾られ、とても華やかです。
ホームページでも紹介されている『自慢のドッグラン』で飼育されている
コッカーたちがニュースの画像にも流れていましたね。
報道の動画はコチラです☆

その華やかさの影で処分されていく子たち・・・
繁殖に使うだけ使われ
なにも悪いことなどしていないのに
ただ年老いたからという理由だけで
もう使い物にならないからという理由だけで
1匹あたり1700円で市に引き取ってもらい処分する。


無許可もワクチンを接種しないのも許せないけど
なにより、さんざん使うだけ使った挙句
儲けるだけ儲けた挙句
殺処分してしまうことが絶対・絶対許せない!!!



通称『ドリームボックス』で。。。



『ドリームボックス』・・・
夢の箱なんかじゃないです!!!
いわゆる安楽死とは違うんです!


この業者に限らず、犬を処分しようとしている人に
聞いてもらいたいです!


その箱には、連れてこられた子はどの子も入ろうとはしない・・・
でも通路は、自動追込機でどんどん狭くなっていき
しまいには追い込まれてしまう。

酸素は通常21%ほどの濃度ですが
ドリームボックス(炭酸ガスドリーム装置)は最初18%に設定されていて
約30分かけて、徐々に濃度をおとしていく・・・
最後には4%ほどの濃度までに落とすんです。

30分もの間苦しむんですよ!!!

苦しくて・苦しくて、もがいて・もがいて・・・
仔犬がまず息絶え・・・
体力のない子が息絶え・・・
大型犬が、必死でもがき苦しみ・・・
・・・そして息絶えていく。。。


家庭で育てていた愛犬を持ち込む人も少なくはないようです。


『パパ・ママ、苦しいよ・・・
どうして?
息ができないよ・・・
助けてよ。。。』


薄れていく意識の中で
きっとパパやママ・家族の皆と過ごした楽しい記憶が
走馬灯のように流れているのでしょう。

動かなくなっていく体で
パパやママを求めて、必死で手足を伸ばし
必死で呼び続けるのでしょう。

でも・・・
パパもママも迎えになんて来てくれない。



ドリームボックスが悪いんじゃない。
処分に携わる人が悪いんじゃない。(※)


※保健所には、コッカーの引き出しで何度か行ったことがあるけど
スタッフは『助けたい』と願っている人ばかりです。
私が引き出しのための講習を受けたとき
スタッフは、1匹の命が救われたことを心から喜んでいました。



処分を望む人が悪いんです!



処分を望むなら、獣医師で安楽死を依頼したほうが
まだ苦痛が少ないと思う。
そしてちゃんと立ち会ってほしいし
その子の最期を見届けてほしい。

最悪、ドリームボックス送りにしたのなら
送った本人が、そのスイッチを押し
小窓があるんだから息絶える壮絶な最期を見てほしい!

ドリームボックスに送れば、嫌な場面は見ずにすむし
安く上がるしって思っているのでしょうか?


この業者に行政は
『業者が指導に従うのであれば、飼育は許可する。
今後、この業者からの引き取りはしない。』
旨、伝えたそうです。


はぁぁぁ~~~???
許可するんですか!!!???
指導には【表面上】従うでしょう。
処分は???です!

この業者に限らず
市に引き取ってもらわなくたって処分する人はしちゃいますよ!
実際、戻ってこないよう、足の骨を折って山に捨てる
って人だっているんだから!


この業者は、うんPもちゃんとお掃除していたし
トリミングもされているようだったし
まだまだ良い方なのかもしれない。
もっと劣悪な環境で、立つことさえできない狭いケージに閉じ込められ
ヒートごとに繁殖だけを繰り返す・・・
そんな悪徳業者もいます。

個人的には、そんな悪徳業者には懲戒免職的な厳罰を与え
二度と命をお金に換える商売はやらせないでほしいです!




報道では、「殺処分」についても多くの時間を割いて取り上げていました。
殺処分ゼロの自治体も出てきているようです。
また、保健所スタッフと地域市民の協力で
殺処分を減らす運動も起きているようです。
怒りと悲しみばかりの報道内容だったけど
最後に少し光が見えた気がしました。


長いばかりで、やっぱりまとまらなかった・・・m(__)m



メッセージなどはBBSゲストブックでお待ちしております
あしあと残してくださいね


今日も遊びに来てくれて、ありがっとう~ヾ(≧▽≦)ノ

悲しい思いをするU^ェ^Uを1匹でも減らす・・・
その第一歩は、うちの子を一杯・一杯愛することだと思います!
VJは、本当に幸せかな・・・って聞いてみたくなる。。。
一杯話しかけて、一杯一緒にいて、一杯ハグハグしよう(*^^*)

VJの画像を応援ポチ*ポチ*ポチッとよろちく♪
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
スポンサーサイト



テーマ : ◆イングリッシュ・コッカー・スパニエル◆ - ジャンル : ペット

21:15  |  イングリッシュコッカースパニエル  |  EDIT   このページの上へ

2009'12.11 (Fri)

Jodyさん☆熱唱♪♪

VJ家、広大な田んぼを隔て消防署がある絵文字名を入力してください

一日に何度か出動するんだけど・・・

Jodyさん、救急車のサイレンに反応する
※消防車は無関心笑

救急車が出動すると、昼夜問わず遠吠えっちゃうダッシュ

はじめは、『うぉっ、うぉっ、うぉっ』っと音程を合わせて
低音からはじまって、カキョウに至ると高音へ・・・(≧▽≦;)

はじまって少しすると
ビ~ちゃん、別の部屋にいても駆けつけて
合いの手を入れるように、調子っぱずれな声で歌い始めるアップロードファイル

昨晩も・・・
救急車の出動とともに、Jodyさんの独唱がはじまりましたうるうる

ビ~ちゃんは早々にカメラに気付き退散してしまいました~汗





メッセージなどはBBSゲストブックでお待ちしております
あしあと残してくださいね


今日も遊びに来てくれて、ありがっとう~ヾ(≧▽≦)ノ

目指せ『唄って踊れるE.コッカー』おんぷ

VJの画像を応援ポチ*ポチ*ポチッとよろちく♪
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ

テーマ : ◆イングリッシュ・コッカー・スパニエル◆ - ジャンル : ペット

09:33  |  イングリッシュコッカースパニエル  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |