2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2007'12.29 (Sat)

股関節・・・(>_<)

ポッチャリしたボディーで、どこでもピョン♪できていたJodyさん・・・
2週間ほど前からソファーに乗ることを嫌がるようになった・・・
大好きな人に会うと2本足で立ってご挨拶していたのに
それも渋々になった・・・
お散歩の時は意気揚々だし、引っ張り加減も通常通りだし
勿論食欲ももちろん旺盛(苦笑)
とくに痛がる様子はないんだけど、何かがヘン

念のため、股関節の専門医に診てもらった♪

Jodyさん緊張モード2

過去に2回入院経験のあるJodyさん・・・
いつもの強気な態度からは想像できないほど固まってます~(;´д`)

先ずは触診★
入念に触診してくださって
(本当に入念!ゴットハンドってまさしくこれだ!と思いました~)
リンパの腫れが気になるとのことで
血液検査。

血液検査は、とても気になっていた。
VJはここ6年ほど、VJママのお気楽&手抜き手作り食なので
貧血やカルシウム不足、肝臓の数値などが気になっていたので。
っんが、全項目良好だった
第一段階クリアで一安心。

そして次は股関節のレントゲン!
専門医ではない先生に相談に行ったところ
股関節をちゃんと見る場合は、全身麻酔することになるって
言われていたので不安だったけど・・・
フツウにたっちのまま撮影した。

レントゲン写真

っで、これがJodyさんの股関節のレントゲン写真★
両股関節(○で囲った部分)とも
問題になるほどではないけれど噛みが少々甘いそう。

特に右股関節(ピンクの○)の方が左(ブルーの○)に比べると
空間が広いのが分かる。
右股関節の方が左より更に甘いようです。

先生がおっしゃるには・・・
『この段階で気づいて連れてきてくれてよかったですよ!
唯一の治療はダイエットのみ!
この股関節には今の体重が負担なのでしょう。
炭水化物を減らして減量しましょう!』
とのことでした

それで、減量すれば、走ってもOKだし
自分でピョンもするようになるでしょう♪
っとのことヾ(≧▽≦)ノ

ピョンができるようになって
高いところのウマウマにも目を光らせていなければならないのは
学習力の無いVJママには、いささかきついですが
Jodyさんが健康で楽しく暮らしていけるのなら
なんのその~

病院から帰宅後、夕食から炭水化物
(我が家は主に胚芽米と白米のブレンド)を半減し、
変わりにお野菜類をグラインドしてかさを増やすことにした!
Jodyさん、ママがその分しっかり食べたるで~(笑)
頑張って本気でダイエットしましょうヾ(@^▽^@)ノ
22:09  |  イングリッシュコッカースパニエル  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。