FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2010'10.02 (Sat)

不要な殺生はしない

アメリカ在住のワン友さんから、メールとともに写真が送られてきた。



写真家マイケル・デニス氏がケニヤのマサイ・マラで撮影した写真。



md_4.jpg

チーターがインパラを狙うシーン・・・


アフリカのサバンナで日常的に繰り広げられているだろう映像・・・


インパラは食べられてしまうんだろうな・・・と
次の画像を容易に想像してしまった。




md_1.jpg

ん?


違う!


インパラがチーターに、ひそひそ話でもしているかの画像。


md_3.jpg

チーターがインパラの首元を舐め・・・


インパラ笑顔???


チーターたち(三人兄弟だそう)も、柔らかで穏やかな表情



md_2.jpg

強いものが弱いものをいつくしむような

こんな微笑ましい光景まで!



これらの写真のタイトルは

『Animals know to kill only when hungry』

動物達は、生きていくために食す以外に
不要な殺生はしない


ということを本能的に知っているのだ。


テレビとかでよく目にする
肉食獣が弱いものを食べるシーン・・・
残酷だと思っていた。


でも、これは残酷ではなくて
生きていくための術なんだよね。

弱肉強食といわれる厳しい自然界でも
無駄な殺生はないんだよね。。。


必要のない・欲を満たすためだけの殺生・・・
人間だけがしているのかもしれない。。。


地球のバランスを崩したり
美しい自然を破壊したり・・・
知識と知恵を持っているはずの人間なのに・・・


自然界の微笑ましい画像に心が温まると同時に
人間のおろかさも痛感してしまうのでした。。。

今日も遊びに来てくれて、ありがっとう~ヾ(≧▽≦)ノ

更新の励みになります!
応援ポチ*ポチ*ポチッとよろしく♪
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村


メッセージなどはBBSゲストブックでお待ちしております
あしあと残してくださいね


21:43  |  VJママのぼやき  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |